AGAに関しては受診する専門病院によって治療内容や方針には違いがありますが、基本的なところには共通した流れがあります。

一般的な治療の流れ

流れ

初めて受診するには予約を入れてから、無料カウンセリングを受けることになります。当日には問診票に必要な項目を記入した後、専門のカウンセラーと髪の毛の悩みや不安などをヒアリングします。

その専門病院での治療内容や治療費、注意事項などの説明を受けるのもこの時で、治療に関する不明な点や疑問などは後で確認することもできますが、この時点で聞きたいことを質問すると不安を解消して治療に専念することができます。

カウンセリングが終わったら、専門の医師が頭皮や薄毛の状態をチェックし、健康状態を確認するために日頃の食生活や睡眠時間、ストレスの状態などを問診します。この時点で虚偽の申告があると正しい判断ができなくなるので、間違いがないように説明しましょう。問診によって総合的に判断されたことで、脱毛の原因や改善策などを説明してもらえます。

ここまでのカウンセリングや診察は基本的に無料となっていて、この時点で治療方法や費用の面で継続するかどうかを判断することができます。(※一部費用のかかる病院もありますので事前に確認するようにしてください。)

自分で納得のいくものであった場合は、治療を開始することを伝えると次のステップに進みます。治療を開始する前に、治療薬の投与が可能か、効果があるのかを確認するため、血液や遺伝子検査を行います。検査には時間がかかるので、数日後に検査結果を確認してから治療方針が決められます。

効果的な治療薬やサプリメントなどを処方し、1ヶ月に1度(または2度)の定期的な診察を受けながら治療を進めていくのが一般的な流れとなります。