AGAの治療方法について

AGAスキンクリニック大阪院(梅田・難波)では、薄毛や抜け毛に悩む患者のみを対象とした集中した診察を行っており、ここでは、様々な薄毛のパターンや症状、また、年齢等の症例データを基にして、各々の症状に合った治療を行っています。

AGAスキンクリニックで行われるAGA治療には6つのサービスが用意されており、まず、1つ目としてはオリジナル内服薬と外用薬を併用したものがあります。

これは使用する薬剤における、薄毛の原因の抑制や頭皮の老朽化の防止、また、細胞の活性化や血流の促進といった効果を利用した方法となっています。

2つ目としてはAGAメソセラピーがあります。
この方法は止まってしまった髪の成長シグナルを正常に戻す効果があり、有効な増毛対策として発毛成長因子の補完を行うことが出来る内容となります。

3つ目にはAGA幹細胞再生治療があります。
AGA治療に有効な幹細胞成長因子を利用した再生治療として知られており、幹細胞培養上澄み液から採取される成長因子の働きを活用した方法となっています。

4つ目と5つ目に関してはAGA治療薬を用いての治療となっており
ここではプロペシア、またジェネリック薬品のフィナステリド錠を用いての治療となります。

そして、6つ目としては植毛があり、この場合には薬による治療に抵抗がある患者や部分的に濃くしたい人が対象の中心となり、専門の医師により自然な仕上りにすることができます。

AGA治療における料金について

まず、初診料、カウンセリング、血液検査に関しては、各々、無料、5,000円、2回料金で20,000円となっています。

薬による治療薬の場合には初回、2回目以降、また、1ヵ月当たりや量によって料金が定められており、その範囲は4,200円~80,000円の間で設定がなされています。

植毛に関しては基本料金が250,000円、100グラフトで100,000円からとなっていますがAGAスキンクリニックでは治療に対しては様々なキャンペーンを提供しており、また、高額な場合にはゼロ金利医療ローンによるサービスも行なわれています。