1. ホーム
  2. AGAの治療費用
  3. ≫AGAの治療には一体幾らかかるの?相場は?

AGAの治療には一体幾らかかるの?相場は?

AGA治療を始めるときに気になるのが費用です。
AGA治療にかかる費用の相場は治療方法や医療機関によって異なります。

AGA治療の治療は自由診療なので保険が適用されず、医療機関によって差がでることは確かです。
AGAの治療は厚生労働省が定めた医療保険適用の病気には該当しないので健康保険が使えません。

そのために費用が高額になります。治療が長引けば長引くほど医療費が高額になるのが現状です。

AGA治療の治療方法には三種類あります。
専門クリニックと一般病院と個人輸入です。

一般的な相場について説明するとAGA治療専門のクリニックの場合は、初診で2万から3万円、月々の費用が1万から3万円ぐらいです。

AGA治療治療専門クリニックの場合金額が高めですが、発毛効果が高く安全に治療ができるというメリットがあります。
それにくらべて一般病院の治療費の相場は初診で1万円から1万5000円ぐらいであり、月々の費用は1万円前後です。

AGA治療治療専門クリニックに比べて費用が若干安いのが特徴です。

しかし専門クリニックではないのでAGA治療に特化した治療ができないというデメリットもあります。

これに反して、個人輸入という方法もあります。

個人輸入なら処方箋も不要で簡単に病院と同じ薬が手に入ります。
わざわざ病院まで行く必要もないので時間のない人には向いています。

しかし個人輸入にはデメリットもあります。副作用や体に合わないといった場合でも個人の責任になります。
一度は医療機関で診察を受けて、そのうえで自分にあった薬を使い続けるのが最適といえます。

費用が高額になるために医療費控除を受けたいと思っても、医療費控除は「容貌をかえるための費用は医療費に該当しない」とされていますので基本的に不可です。

ほかには高額療養費という制度もあります。高額療養費は病院の窓口で払う金額をある一定額以下にとどめるシステムです。
残念ながら、健康保険適用外の医療費については高額療養費の対象外になっています。