1. ホーム
  2. 脇坂クリニック大阪
  3. ≫脇坂クリニック大阪のAGA治療の特長とは

脇坂クリニック大阪のAGA治療の特長とは

脇坂クリニック大阪は、2000年に開院して以来、15年間の実績を積み重ねてきた関西地区最多の来院患者数を誇る薄毛治療のパイオニア的存在の医療機関です。男性の薄毛の大部分を占めるAGA治療をはじめとして、近年増加傾向の女性の薄毛にも対応しているのが特長です。

脇坂クリニック大阪でのAGA治療の流れは、まずは担当スタッフによるカウンセリングからスタートします。治療の内容や中事項についての説明と共に、治療費などの相談にも対応しています、これにより、治療を受ける前に疑問や不安を取り除くことができます。なお、カウンセリングのみを無料で受けることも可能です。

そして、次に診察となり頭皮や頭髪の状況が確認されます。AGAは、男性ホルモンが変化したDHTという物質が原因で、前頭部から頭頂部にかけての頭髪が軟毛化するということが症状の特長です。このために、この部分の状態について確認されることになります。

また、脇坂クリニック大阪では治療を安全に進行することにも注意が払われています。症状を改善するために投与する治療薬が、身体に影響を与えないかを判断するために身体検査と血液検査を行います。さらに、男性ホルモンの数値も検査するので、その人の体質に合わせた治療が可能となります。

血液検査の結果が判明すると、いよいよ本格的な治療が開始されます。現状維持を希望している人に対しては、DHTの生産に関与している5α還元酵素の活性を阻害する内服薬の処方を行います。この内服薬は厚生労働省にも承認されており、1日1ミリグラムの服用を1年間続けた結果98パーセントに不変以上の効果が発揮されたことが確認されています。

一方、発毛を希望している人に対しては、この内服薬と共にミノキシジルや抗炎症剤、ビタミン類も処方します。ミノキシジルとはアメリカで開発された成分で、薄毛の治療薬として20年以上前から使用されています。毛乳頭と毛母細胞を活性化する作用があると考えられており、特に頭頂部の薄毛に対して効果を発揮します。

このように、脇坂クリニック大阪では希望に合わせたコースを用意していることが特長です。それほど進行していない場合は、現状維持のコースの選択が適当であり、かなり時間が経過してしまった場合は発毛を促進させるコースを選ぶことで悩みを解消できる可能性があります。専門的な知識と技術を保有したドクターによる適切な治療が実施されています。