1. ホーム
  2. 人工毛植毛
  3. ≫人工毛植毛をするメリットとデメリット

人工毛植毛をするメリットとデメリット

植毛を行う場合、利用する素材としては自毛と人工毛の2種類があります。自毛の場合は自分の頭皮から採取する必要がありますが、人工毛の方は人工的に作られているため自分から採取する必要は全くありません。したがって、どれだけでも髪の毛を増やす事が出来ます。

薄毛の場合、人によっては既に後頭部しか髪の毛が残っていないという事も決して珍しくありません。後頭部はAGAの場合、男性ホルモンの影響を受ける事が少ない為に、頭頂部等に髪の毛が全くない状態になったとしてもまだ黒々と残っています。

その為、ここから自分の毛を採取して植毛するという人もいます。しかし、残っている毛が少ない場合はここから採取する事が出来ず、結果的に人工毛を利用する事になります。

では、人工毛植毛のメリットとは一体何でしょうか

まず一つは前述した様にどれだけでも髪の毛を増やす事が出来るという事です。

ナチュラルな状態になる感じに増やすこともできるし、10代の頃までの黒々とした状態にするという事も決して不可能ではありません。自分の髪質に合っている人工毛を利用すれば、とてもナチュラルな仕上がりにする事もできます。ですから、自分のなりたい、理想にしている頭髪に近づけるという事も、人工毛植毛の場合は可能になると言っても良いでしょう。

勿論、かつらの様に上に載せているだけではないので生え際の仕上がり等もとても美しく、自然な感じになります。だから知らない人が見たら、植毛をしたかどうかという事などは全く分からないという事も少なくありません。

また自分の事を薄毛だったという事を知っている人が見ても、自然に髪の毛が増えて行ったと感じさせる事も十分可能です。しかも育毛剤の様に効果を感じるまでに時間が掛かってしまう事もないので、短期間で薄毛を改善する事が出来ます。

もう一つは費用を抑える事が出来るという事です。

実際に自分の髪の毛を採取する方法に比べると、費用を抑える事が出来る為1回の手術に払う金額は比較的リーズナブルになります。

ただ、このように魅力的な植毛の方法にも見えてきますが、実際にはデメリットもあります

その一つが定着しないという事です。

人間の体は良くできていて、自分の体に最初からなかったものに関しては異物と判断します。異物と判断された場合、体の中に取り込まれてしまう事もありますが、多くの場合は体外に排出する事になります。人工毛植毛の場合は、せっかく手術によって植え付けた髪の毛が抜け落ちてしまうという事になります。

つまり、この方法で植毛をした場合、いつまでもその髪の毛が定着して植毛したばかりの状態になっているわけではなく、抜け落ちてしまう為再手術が必要となるという事です。ですから、定期的に植毛を繰り返さないと、次第に薄い状態に戻って行ってしまうという事になる為、状態をキープする為にはしっかりとメンテナンスを繰り返す必要があります。

もう一つは自毛は伸びてしまうという事です。

当たり前ですが残っている自毛に関しては、1ヶ月に1㎝程度は伸びて行く事になります。しかし、人工毛は栄養を吸って成長していくという事は無いので、どれだけ時間が経過したとしても伸びていく事は有りません。

その方が手入れが楽なのではないか、と思う人もいるかしれませんが実際にはそうではなく、自毛の手入れだけをしなければいけなくなるので不便です。また人工毛は髪の毛を切るハサミでカットする事は出来ないため、通常の理髪店などでは対応してくれない場合も少なくありません。

これは人工毛をカットしてしまうとハサミの刃が傷んでしまうからです。人工毛植毛後の毛髪にも対応している所でカットしてもらう必要がある為、ある程度面倒です。

また、自毛は白髪になって行きますが人工毛は白くなったりする事もありません。

勿論術後直ぐにシャンプーをする事が出来る訳ではなく、定着するまでは正しい洗髪をする必要も出てきます。ですから、手軽に髪の毛を増やす事が出来ると思っていたら、実は手入れなどが思っていたよりも面倒だったという事にもなりかねないため、その点については気を付けなければいけません。

現在、薄毛の治療法としては植毛が最も効果を感じる事が出来る方法として知られてきています。

ただ、人工毛を植毛する場合は手軽に行う事が出来たりする反面、デメリットも少なからず存在しているという事を知っていなければいけません。特にこの方法で植毛を行おうと思っている人は、手軽だ、リーズナブルだと思って行ってしまうと、結果的にはそうではなかったとギャップを感じる事もあります。

植毛自体は薄毛を改善する事が出来る画期的な方法ですが、その手術を受けた事に対して後悔してしまわない様にする為にも、人工毛植毛に関してのメリット、デメリットをしっかりと理解しておく事が重要です。

全ての人工毛植毛に上記のようなメリット・デメリットが当てはまるとも言い切れません(日々進化していくこともあり得ます)ので、人工毛植毛の手術を受ける際は、施術者からきちんと説明を受ける事が最重要です。